どろあわわで開いた毛穴は閉じるのか?

人と話していて、相手の鼻の毛穴が気になったことありませんか?
それと同時に自分の毛穴は開いているのかな?大丈夫かな?
と不安になることはありませんか?
また、鏡を見て鼻の毛穴を閉じるにはどうしたいいのだろうと思う方も多いのではないでしょうか。
そこで、どろあわわを使うことにより、改善できるかできないか調べてみました。

どろあわわで毛穴は閉じません!!

どろあわわで丹念に洗顔すれば目立った毛穴は閉じるのかと言うと、そうではありません。
どろあわわで洗顔するだけでは開いた毛穴は閉じません。

その理由を説明する前に、なぜ毛穴が開くのか?症状の種類について説明します。

鼻の毛穴が開く理由

鼻の毛穴で気になることと言えば黒ずみですね。よくイチゴに例えられる現象ですね。
黒ずみの原因として考えらるのは毛穴につまった汚れが原因から起こるものです。
汚れの原因は、毛穴から分泌される皮脂と、化粧や、外気からの汚れまたは、肌の新陳代謝をして、発生する角質が結びつき黒ずみとなります。
ここで大切なのが、毛穴から分泌される皮脂です。

なので、鼻の場合は毛穴が開くというより汚れが詰まって毛穴が目立つといった状態です。

頬の毛穴が開く理由

目の下から頬にかけて、毛穴が目立つことがよくあります。
これは、乾燥によりものと、肌の老化に起こることが考えられます。
乾燥と老化って全く別のことように感じますが、とても深く関係しています。
まず、乾燥によって、老化現象は助長されてしまいます。
乾燥や老化よって、肌の弾力が失われます。
弾力がなくなった重力に従い、皮膚は垂れ下がってきます。
それに伴い、毛穴も丸い状態から、楕円形になります。
そのため、毛穴が目立つようになります。

 

どうすれば毛穴は閉じるのか

鼻の毛穴の場合

鼻の毛穴の場合は汚れが原因であることが多いので、まずは洗顔で汚れを落とすことが先決です。
そして、パックでさらに汚れを取り除くということで、さらに効果が期待できるでしょう。

しかし、それだけでは毛穴は閉じません。
人の皮膚は洗顔によって、乾燥します。
乾燥すると、人間の皮膚は外敵から身を守ろうとし、皮脂を分泌させます。
それが進むと、皮脂の過剰分泌になります。
過剰分泌が進むと、さらに外気の汚れや化粧と結びつき黒ずみとなってしまいます。

つまり、汚れを落とすだけでは黒ずみは完全には消えません。
その後の乾燥に対するケアがとても重要なのです。

頬の毛穴の場合

頬の毛穴の場合は、肌が乾燥することによって起こることが、考えられますので、
やはり、肌を乾燥状態にしないということがとても重要です。

まとめ

毛穴は皮膚が呼吸するために必要不可欠なものです。
そんな毛穴を悪者のような扱いするのもかわいそうですね。
とは言っても毛穴が目立たない、ツルんとした肌には憧れますね。
そのためにどろあわわは効果的に働くことが期待できますが、それだけでは毛穴を閉じることはできません。
毛穴を閉じさせるためには、適切なケアが必要です。
しかし、まずベースとして、肌を清潔に保つということがとても重要です。
その点に関して言えば、どろあわわは十分効果が期待できます。
それから先、毛穴を目立たなくしたいという方は、医師に相談するのもいいかもしれませんね。

 

【どろあわわ】公式サイトはこちらをクリックしてください↓↓